<< つむぎやの野菜ごよみ「空豆」フィッテ7月号 | main | つむぎや10周年の宴 第1夜:7/7(火) >>
2015.06.09 Tuesday

dancyu7月号「ごはん3」


「薬味三国志!」
 

パン特集買わなきゃって思っている間に最新号が出てしまった「dancyu」。
その現在発売中の7月号にて、我らつむぎやが料理を提案させていただいております。

第二特集は、旬を迎えるしそ、茗荷、生姜がテーマ。
道の駅や産直市場なんかで、どどんと大袋に入って売られる季節がやってくるぜ。
そんな薬味たちを使って、もりもりごはんががすすむクンな3つのメニューを考えました。

夏の胃袋を攻め落とせ〜ってわけで、今回文章も担当させていただきました。
しそ、茗荷、生姜の薬味三兄弟を、劉備、関羽、張飛の三兄弟に見立て、
三国志な文章とともにお届けしてまっせ。そうキッチンではあなたが軍師孔明!いざ出陣でござぃ!

これまでもライターとしてはお仕事をいただいたことのある「dancyu」ですが、
つむぎやとして料理を提案させていただくのがお初でございます。

別冊の「料理男子」の頃から目をかけていただいている編集の神吉姉さん、
いや母ちゃんには大、大、大、大感謝です。
神吉さんを筆頭に、とにかく粘る!粘る!こだわる!な編集部のみなさまの仕事ぶりには、
いつもリスペクトなのでございます。

あっ粘るといえば、納豆。これからの時期は茗荷たっぷり、
柚子胡椒をちょろっと加えて食べるのが好みです。しらすもこんもりのっけたりして…
 

おっと脱線しましたが、今号の「dancyu」はメインが焼き鳥特集。
巻頭の坂本くんの写真はすっっごいドラマなカンジだし、
東京の焼き鳥屋を特集した「焼き鳥トリエンナーレ」はキャッチの立ち方が素敵で、
根室を旅したときに魅了された鶏を使わない焼き鳥弁当の記事もあり、
さらには相撲観戦にかかせない国技館の焼き鳥についての記事があったり…
つまりは今号もどストライクで、見どころ、読みどころ、満載なのでございます。


この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM