2015.04.18 Saturday

らくらく!和食パスタ100



本日発売です。
大、大、大っっ好評のムックシリーズ「和食パスタ100」。
なんだかんだと10万部以上、台湾版にまでなった、あの本の続編が本日リリースです。
タイトルは「らくらく!和食パスタ100」なのでございます。
 

今回はつむぎやと昨年「らく麺100」でご一緒した下条美緒さんの共著で。
すぐでき!皿あえ!速炒め!……ってな具合に、クイックで力の抜けた美味しさ満載の1冊になりました。

編集は主婦と生活社の足立昭子さん、写真は木村拓さん、スタイリングは大畑純子さん、文章は久保木薫さん。
何度もご一緒しているメンバーで楽しく本作りさせていただきました。

なんとなく春はパスタが作りたくなる季節。ぜひぜひよろしくお願いします!



お買い上げはアマゾンでもよろしくお願いします!



2015.02.20 Friday

つむぎやの野菜ごよみ「カリフラワー」フィッテ4月号

雑誌「フィッテ」での野菜料理の連載「つむぎやの野菜ごよみ」。
最新号はカリフラワーがテーマです。
カリフラワーの青のりフリット、豆乳スープ、
蒸し牡蠣とカリフラワーの塩辛ホットソースで、
3つのメニューを提案しています。
 



エッセイは3回に1回くらいは脱力系でいきたくて、
そんなわけで今回はカリフラワーをネタにぼそっと書いてみました。
興味ある方はぜひ読んでいただければと思います。


撮影はハシノキくん、スタイリングはミスミノリコのチームで楽しくやっております。

2015.02.14 Saturday

ランドネ3月号「山の食材・新定番」



告知遅れてましたが、ランドネで「山の食材・新定番」という企画で、
マツーラがワンバーナークッキング提案しています。

豆乳、パックご飯、高野豆腐、食パン+ホイルでホットサンドなど、
山に持っていくランドネ的な定番食材をセレクトさせていただき、
それぞれ2種類ずつワンバーナークッキングを提案しています。

空いてるからこそ、山頂でのクッキングタイム。冬山ごはんをお楽しみくださーい。



 

そうそうこの撮影でご一緒したのが、エイ出版のカメラマンの落合さん。
今はなき雑誌「リアルデザイン」で、つむぎやの連載「ぼくらの週末ごはん」を長い期間、
担当していただきました。それ以来のお仕事、うれしかったです。

2015.02.02 Monday

毎日が幸せになるおいしいパン

リンネルムック「毎日が幸せになるおいしいパン」で
マツーラがご近所パン屋の「ラ・ベルコリーヌ」さんの
バゲットを紹介させていただきました。

デイリーにも、ケータリングの場にも、
ほんとうにありとあらゆるシチュエーションで使わせて
いただいております。お気に入りのバゲットが
最寄り駅で手に入る幸せったらありませんです。


2015.01.20 Tuesday

天然生活 3月号 「わたし時間の過ごし方 夜にやること」






調理道具の中でも木べらが大好きで、
自分の手にしっくりくる木べらを少しずつ集めていました。
ここまで木べらが好きになったきっかけは、
40年以上お義母さんが使っていた木べらに出会ってから。
そのあと、お義父さんの納屋に落ちていた木片で
そこらにある道具を使って自分だけの木べらをつくりました。

昨年の4月から単身赴任生活が始まったので、
料理の試作も終わった夜のぽっかりあいた時間、
つくった木べらのヤスリがけをするようになりました。
家族を想ってただただ無心になれる夜の時間。
そんな時間の過ごし方を取材していただきました。

ぜひ、ご覧ください。
 
2015.01.16 Friday

暮らし上手の賢いキッチン

去年発売された雑誌の話題ですが、「暮らし上手の賢いキッチン」で
マツーラ家のキッチン収納やら普段使っているエプロンについて取り上げていただきました。

ちょうど超忙しいさなかの取材で、ヨメと2人で泣きながら掃除しました…。
 

収納アイデアの99パーセントはミスミノリコのものです。笑

冷やかしがてら、ぜひ見ていただけたらと…


2015.01.16 Friday

「フィッテ3月号」 つむぎやの野菜ごよみ






雑誌「フィッテ」で連載中「つむぎやの野菜ごよみ」、
今回のテーマは長ねぎです!
身体をポカポカにしてくれて、
免疫力も高めてくれますよね〜。

1品目は長ねぎの豚巻き鍋。
この鍋をつくり始めてからは、冬の定番になりました。
なんといっても、鍋の蓋を開けたときのインパクト!
長ねぎの中に味噌を閉じ込めるのがポイントです。
2品目は長ねぎペペロンチーノ。
刻んだ長ねぎにじっくり火をいれて
甘みをじわじわ〜っと引き出します。冬の定番パスタ!
3品目はゆずねぎチャーシュー。
おつまみにもぴったりな組み合せで、
柚子皮がさわやかなアクセントに。
ラーメンのトッピングにも合いますよ〜。

今まで食卓を囲むことを大切にしてきた
つむぎやの想いをマツーラくんがコラムで綴ってくれています。
ぜひ、読んでいただきたいなぁ。
そしてこの冬、長ねぎの豚巻き鍋を囲んで
ワイワイポカポカと和んでいただきたいです!

 
2015.01.05 Monday

「Discover Japan」ニッポンの美味しいパン






現在発売中の「Discover Japan」。
今回は「ニッポンの美味しいパン」がテーマになっていて、
パン好きにはたまらない一冊になっています!

つむぎやは、「ぼくの食パン、わたしの食パン」という企画で
それぞれお気に入りの食パンや自分なりの食べ方を紹介しています。

ぜひ、ご覧ください!

 
2015.01.01 Thursday

2015

まあたらしい一年がやってきました。







年越しは故郷、出羽三山の神事、松例祭を初めて行き、
火の力というものをあらためて感じ入りました。

またたくまに去ってしまった2014年、
あれやこれや、この雑記帳にも書きたいネタが山盛りなのでございますが
追いつかぬまま、108つの除夜の鐘を聞いて年があけました。

つむぎやのHPもリニューアルをかけております。
1/1から晴れて全面リニューアルといきたかったところですが
間に合わず… ひとまず友人のイラストレーター
クーちゃんの初夢に、謎の2人組キャラクターの
ケネケとエムーラがぽわんと浮かんできたってことで、
つむぎやのお正月ムービー楽しんでいただけましたでしょうか?

1月の早い段階で、またみなさまに
新しいカタチでお披露目できればと思っております。

それでは、本年もよろしくお願いします。

つむぎやマツーラユタカ 2015.1.1



 
2014.12.04 Thursday

らくごをたべる

つむぎや今年最後のイベントは「落語を食べる」!!



ギャラリーヨルカで、古今亭菊志んさんの落語にあわせて、
フードを作ります。抱腹絶倒、すんばらしき夜になること間違いなしです。


菊志ん師匠の落語は、先日鈴本演芸場で聞かせていただきましたが、
ちょっとアウトロー臭のする、すごく好みな方でございました。

現在公開中の映画「トワイライトささらさや」で
落語の監修・指導もやってらっしゃる方。大活躍であります。


そんでこのイベントのアピールポイントがもうひとつあって、
この夜は、つむぎやが晴れて和服デビューとなります(多分)
いろいろ楽しみが盛りだくさん!ぜひぜひお立ち寄りくださいませ。

12月13日(土)
「らくごをたべる」
古今亭菊志ん×つむぎや(フードユニット)
会場/ギャラリーヨルカ
〒103-0004
東京都中央区東日本橋3-11-12
tel. 03-5847-2434
交通
都営浅草線 東日本橋駅 A4出口/B4出口より 徒歩1分
都営新宿線 馬喰横山より 徒歩6分
JR総武線 馬喰町駅より 徒歩9分
18:00〜 開場
18:30〜 開演
落語2席+フード(ビュッフェスタイル、ワンドリンク付き)でお一人様6000円
お問合せ・ご予約は、猫家まで。

reeeeca@gmail.com
ご予約の際は、メールに下記を明記の上お申し込みください。
代表者のお名前
△電話番号
4望人数
古今亭菊志ん http://kikusing.wix.com/kikusingwebsite2014
つむぎや http://www.tsumugiya.com/
 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM